建築家2人が集った設計事務所

西宮の建築設計事務所

明南町の家-2

明南町の家-2

明南町パート2

明石市明南町では2件目の計画です。1件目は今回のクライアントのお父様です。
親子2代で設計させて頂き、建築家として冥利に尽きます。改めて感謝申し上げます。
建蔽率、容積率、斜線制限共厳しい敷地条件で最大限の空間を確保しました。
生活動線や水廻り、各部屋の配置等々クライアントの要望をうまくまとめることが出来ました。
念願の無垢板天井も良い表情をしています。
前面道路が広く、遠くからも見える外観は、優しい雰囲気の左官の壁、煉瓦タイルを採用しています。
無垢板の玄関扉、軒裏、段違いの片流れ屋根、コーナーの窓が印象的な表情を出すことが出来ました。

 

概要
・所在地  :明石市明南町
・構造   :木造 2階建て
・敷地面積 :103.90㎡
・延床面積 :103.86㎡

 

 

 

 

 

 

PHOTO
スタジオレム平桂弥