建築家2人が集った設計事務所

西宮の建築設計事務所

花屋敷の家

花屋敷の家

キューブな外観の家

屋根には太陽光発電を設置していていますが、花火を鑑賞する為に屋上テラスを計画し、
キューブ形状の外観のご要望を叶えています。 
リビングからの掃き出し窓は全開口サッシで開放的な空間としました。
駐車場はタイルにこだわりスマートな外構としました。
夜はルーバーから漏れる光が美しさを演出しています。 

概要
・所在地  :川西市花屋敷
・構造   :木造 3階建て
・敷地面積 :115.35㎡
・延床面積 :181.25㎡

 

 

 

 

 

PHOTO
有限会社クリエイト長谷川 長谷川 充